消防マーク    白山野々市広域消防本部
   Hakusan Nonoichi area Fire Department 
〒924-0815
石川県白山市三浦町255番地1
TEL 076-276-1119 / FAX 076-276-5237
ホーム 組織・施設 試験・講習 安心・安全 イベント情報 申請様式 統計データ リンク集 ご意見・ご要望
 
安心安全
安心・安全
 
 このページでは、いざという時に役立つ知識や情報をまとめました。
消火器の使い方

 消火器の使い方を紹介します。いざという時に消火器を正しく使えるよう操作を確認しておきましょう。
 
1 安全ピンを抜く

 安全ピンを抜くときは、周囲の安全を十分に確認し、火元から3〜5メートルの位置まで近づいてから、安全ピンを抜きましょう。先に抜いてしまうと、消火器を運んでいる途中に消火薬剤が出てしまう恐れがあります。
ピンを抜くイラスト
2 ホースをはずし火元へ向ける

 消火器本体から先端ノズルをはずし、ノズルをしっかり持ちホースを火元へ向けます。あわててレバーを握らないようにしましょう。
 ホースを向けるイラスト
3 レバーを強く握る

 片手で握れない方は、消火器を地面にしっかり接地させてから、上から体重をかけてレバーを押しましょう。
       レバーを握るイラスト
   
◆注意事項◆

 消火器はあまり火が大きくない段階での初期消火を行うには大変有効ですが、
火が天井まで達してしまった場合には消火器だけで火を消すことはできませんので、速やかに避難してください。
 火が天井までのイラスト
 
 
アイコン  警防

 消火器の使い方
 119番のかけ方
 聴覚視聴覚障害者等の119番通報
(PDFファイル)
 消防車の救急出動(PA連携出動) 

 
予防

 住宅用火災警報器Q&A等
 住宅用火災警報器の奏功事例
  (住宅用火災警報器の設置により初期消火の成功や死者
  発生を防いだ実例)
 製品事故情報
 ホテル、旅館等に係る表示制度について

 国民保護

 弾道ミサイル落下時の行動
 救急

 心肺蘇生法
 AEDの使い方
 救急車利用マニュアル
(PDFファイル)

 熱中症関係(外部リンク)

矢印 
厚生労働省熱中症関連情報
矢印 
石川県熱中症予防情報

 キッズ消防

 ペーパークラフト
   
 Adobe Readerをお持ちでない方は、アイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

アドビリーダーアイコン
ホームご意見・ご要望サイトマップこのサイトについて
Copyright (C) 2010 Hakusan Nonoichi area Fire Department All Rights Reserved.